■2010年4月2日(金) CLUB-K SUPER evolution8
[東京・後楽園ホール] 観衆721人 19:00〜


・第一試合 [HIROKI復帰戦 タッグマッチ 30分一本勝負]

●HIROKI&MIYAWAKI vs ○TAKAみちのく&ヤス・ウラノ
(11分45秒 みちのくドライバー2→片エビ固め)

・第二試合 [8周年記念豪華勝利者賞総取りタッグロイヤルランブル]

《入場順》
1.山縣優&関根龍一
2.滝澤大志&梶トマト
3.YOSHIYA&JOE
4.川嵜風馬&椿志保
5.十嶋くにお&ランディ拓也
6.ヒロ・トウナイ&ヘイト
7.バンビ&房総ボーイ雷斗

○滝澤大志&梶トマト vs ●ヒロ・トウナイ&ヘイト
(10分09秒 タイガードライバー→エビ固め)
※滝澤大志&梶トマトが優勝

《退場順》
1.○十嶋&ランディ(4分57秒 OTR)●川嵜&椿
2.○関根&山縣(7分03秒 OTR)●YOSHIYA&JOE
3.○ヘイト&トウナイ(7分18秒 スクールボーイ)山縣&●関根
4.○十嶋&ランディ(8分40秒 バックドロップ→片エビ固め)バンビ&●雷斗
5.○ヘイト&トウナイ(8分50秒 OTR)十嶋&●ランディ
6.○滝澤&梶(10分09秒 タイガードライバー→エビ固め)●トウナイ&ヘイト

・第三試合 [インディペンデントワールドジュニアヘビー級選手権試合 60分一本勝負]

《王者》●GENTARO vs 《挑戦者》○マリーンズマスク
(16分30秒 God Trap)
※第10代王者・GENTAROが7度目の防衛に失敗。マリーンズマスクが第11代王者となる。

・第四試合 [インターナショナルジュニアヘビー級選手権試合 60分一本勝負]

《王者》○日高郁人 vs 《挑戦者》●大石真翔
(13分38秒 岩見銀山→片エビ固め)
※第9代王者・日高郁人が2度目の防衛に成功

・第五試合 [STRONGEST-K TAG&KAIENTAI DOJO認定WEWハードコアタッグダブル選手権試合 60分一本勝負]

《STRONGEST-K TAG王者》●真霜拳號&柏大五郎
         vs
《WEWハードコアタッグ王者》火野裕士&○稲松三郎
(13分21秒 デスバレーボム→片エビ固め)
※第12代王者組・真霜&柏が初防衛に失敗。火野&稲松がSTRONGEST-K TAG第13代王者となる。WEWハードコアタッグ第25代王者・火野&稲松が初防衛に成功。

・第六試合 [CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合 60分一本勝負]

《王者》○KAZMA vs 《挑戦者》●旭志織
(27分12秒 AXボンバー→片エビ固め)
※第9代王者・KAZMAが3度目の防衛に成功。


2010 KAIENTAI DOJO. All Rights Reserved.