■07年1月7日(日) CLUB-K SUPER kick
[後楽園ホール] 観衆622人 12:00〜

※全試合時間無制限1本勝負

・第1試合[6人タッグマッチ]

TAKUみちのく&○梶ヤマト&藤澤忠伸
      vs
滝澤大志&●ランディ拓也&ヒロ・トウナイ
(6分34秒 スパイダーロック→ギブアップ)

・第2試合 [シングルマッチ]

●柏大五郎 vs ○山縣優
(7分52秒 スモールパッケージホールド)

・第3試合 [タッグマッチ]

房総ボーイ雷斗&●DJニラ vs Mr.X&○マイク・リーJr.
(8分22秒 房総ボーイ雷斗のライトニングキック→片エビ固め)

・第4試合[10人タッグイリミネーションマッチ]

TAKAみちのく&KAZMA&十嶋くにお&PSYCHO&アップルみゆき
       vs
YOSHIYA&MIYAWAKI&大石真翔&旭志織&バンビ
《退場順》
○PSYCHO vs ●MIYAWAKI (10分16秒 オーバー・ザ・トップロープ)
●アップルみゆき vs ●YOSHIYA (16分14秒 両者オーバー・ザ・トップロープ)
○旭志織 vs ●PSYCHO (18分32秒 スクールボーイ)
○大石真翔 vs ●十嶋くにお (19分38秒 スモールパッケージホールド)
○TAKAみちのく vs ●大石真翔 (20分28秒 ジャストフェースロック)
○旭志織 vs ●KAZMA (23分59秒 オーバー・ザ・トップロープ)
○旭志織 vs ●TAKAみちのく (27分32秒 大石の凶器攻撃→片エビ固め)
※旭志織、バンビの2人残りでΩ(オメガ)の勝利

・第5試合[STRONGEST-K TAG選手権試合]

JOE&●ヤス・ウラノ(王者組/第3代王者)
    vs
○火野裕士&稲松三郎(挑戦者組)
(25分6秒 ジャーマンスープレックスホールド)
※火野裕士&稲松三郎が新王者となる。JOE&ヤス・ウラノは4度目の防衛に失敗。

・第6試合[CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合]

○真霜拳號(王者/第5代王者) vs ●円華(挑戦者)
(25分58秒 垂直落下式ブレーンバスター→片エビ固め)
※真霜拳號が初防衛に成功。

2007 KAIENTAI DOJO. All Rights Reserved.