■04年12月12日(日)CLUB-K TOUR in OSAKA
[デルフィンアリーナ]
 試合結果 観衆232人 17:00〜

・第一試合
 ●内田祥一(大阪プロレス) vs ○稲松三郎
 (6分44秒 369→ギブアップ)

・第二試合
 サンボ大石&●房総ボーイ雷斗&旭志織&KAZMA
       vs
 Mr.X&JOE&マイク・リーJr&○ヤスウラノ
 (14分14秒 ツームストン・パイルドライバー→片エビ固め)

・第三試合
 ●DJニラ&お船&アップルみゆき&石川はじめ
        vs
  柏大五郎&○石坂鉄平&PSYCHO&山縣優
 (12分55秒 スワンダイブ式ヒップアタック→片エビ固め)

・セミファイナル
 YOSHIYA&○GENTARO&佐々木貴
        vs
 ●MIYAWAKI&真霜拳號&SUPER-X
 (16分11秒 シューティングスタープレス→体固め)

・メインイベント
 [UWA&UWF認定インターコンチネンタルタッグ選手権]
 ○TAKAみちのく&筑前りょう太《王者》 vs Hi69&●火野裕士《挑戦者》
 (20分53秒 みちのくドライバー‖→体固め)
※王者組が初防衛に成功!

■第1試合で稲松は大阪プロレスの内田祥一選手と対戦。若手同士の熱い戦いに勝利したのは稲松!
■11日の大会でバジリスク入りしたウラノはJOE&Mr.X&マイクと組み、サンボ&雷斗&旭&KAZMAと対戦!バジリスクは客席でも乱闘を繰り返し、場内は大混乱!約2ヶ月ぶりに復帰した旭はウラノの目を覚まさせてやると、気迫のある攻撃を見せたが、最後ウラノのツームストンが雷斗に炸裂しバジリスクの勝利となった!
■柏組 vs ニラ&アップル&お船&石川の一戦!ニラと石坂のお尻対決、華麗なPSYCHOのハイフライバムにアップルのウラカンラナ!そして山縣の受けも光る!柏組必殺あんちゃんミサイルも飛び出し場内を爆笑の渦に!最後は石坂がスワンダイブ式ヒップアタックでニラに勝利となった。
■YOSHIYA&GENTARO&佐々木貴 vs MIYAWAKI&真霜拳號&SUPER-Xでは、GENTAROのシューティングスタープレスにMIYAWAKIが敗退。試合後MIYAWAKIは怪我で果たせなかった大阪でのTAKAとのシングルを必ず実現させると発言。
■メインのUWA&UWF認定インターコンチネンタルタッグ選手権、王者のTAKA&筑前に挑戦したのはHi69&火野!火野の目を見張るパワーに、Hi69の技、一進一退の攻防が続く。筑前のスピアーにクローズライン、ビッグスプラッシュにも耐える火野だが最後、TAKAのみちのくドライバー2が火野に炸裂!TAKAらは初防衛成功となった。TAKAは「以前ここで第1試合をした火野は今日はメイン。前は俺と組んでたHi69もここまできた。俺らが壁になってやらねえとな!」と発言した。

2004 KAIENTAI DOJO. All Rights Reserved.